Home高麗人参 > 紅参精(エキス)のロイヤル版と通常版の違い

紅参精(エキス)のロイヤル版と通常版の違い

Pocket

紅参とは高麗人参を蒸して乾燥させたもので、紅参精(エキス)は高麗人参のサポニンの成分を濃縮させたエキスです。
1日1回10mlほど摂取するだけで疲労回復効果や体力増進効果があり、通常版はタブレットやチューブ式で販売されているので、手軽に紅参精(エキス)が摂取できます。
ロイヤル版の多くは濃縮還元液のため薬を飲む時のような苦味はありますが、その分通常版よりも効果の現れが早く顕著です。
多忙により疲労がピークに達している人にはロイヤル版、健康食品として継続して摂取したい人には通常版がオススメです。

正官庄 紅参精6年根濃縮エキス100%で体も心も絶好調。健康堂ドットコム




Copyright© 大人の教養アップ系教室一覧 All Rights Reserved.