前後開脚・スピリッツのコツ

左右開脚とことなり、こちらの前後開脚のほうが努力次第で出来るようになります!
ただすぐに出来るようになる!というものではないでの時間がかかります。
無理にぐいぐいやってしまっても痛めてしまうので無理せず、なるべく筋肉が緩んでいるお風呂上りなどに頑張りましょう。
この前後開脚で柔らかくしたいのは、太腿の裏と、股関節の前、付け根です。
ここがしっかり伸びるようになると前後開脚もしっかり出来るようになります。
両方の脚を一緒にやると大変だと思うので、前脚だけ、後ろ足だけと分けてやることをお勧めします!

東京のストレッチ教室

犬がたべてはいけないもの2

犬と写真撮影するならペットショット
犬が食べてはいけない食材について、
卵はビタミンC以外のすべての栄養素をふくむ優れた食品です。
卵白を生で食すとアビジンという成分がビオチンの吸収を阻害し
ビオチン欠乏症になると言われていますが
そのビオチンは卵黄にはたっぷりと含まれているので
全卵で食す場合には相殺されます。
しかし犬にもダイエットなどが必要になりますよね。
その場合は卵白は脂肪がないので
良い蛋白質源になりますがこの場合はかならず加熱して使いましょう。